FC2ブログ



neuしゅてるん☆210

Prev  «  [ 2018/12 ]   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  » Next
プロフィール

しゅてるん

Author:しゅてるん
neuしゅてるん☆主宰

neo
earth of
underground

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アトレーユへの旅

ミヒャエル・エンデの
「はてしない物語」を
久しぶりに
再読しました。

このお話しは
デブでいじめられっ子の少年
バスチアンの成長譚
としても読めるのですが

今回は
アトレーユの
苦難の旅の物語として
読んでいる
私がいました。

狩りを得意とする
誇り高き
緑の肌族の少年
アトレーユが

ファンタージエン国を
救うための物語として。

彼の勇敢さ
誠実さ
賢さ
ひたむきさ

そして
人を信じ
愛する力に
感服し、

我がブログに
「アトレーユの旅」
などという
タイトルをつけたけれど

本当は
アトレーユのような
徳性を
身に付けるための
私自身の旅であって

だとすると
正確には
「アトレーユへの旅」
なわけだなと

省みる
読書でも
ありました。

今も
アトレーユは
ファンタージエンの
どこかで

バスチアンが創造し
始めてしまった
たくさんの物語を
しめくくるための
旅を続けていることでしょう。

幸福の竜
フッフールと共に。

私も
まだまだ
人生という旅は
続きます。

アトレーユのように
歩んでいきたいものです。

てっちゃんと共に!

今日の元気度
クリスマスですもの
ホーリーな気持ちで
静かに盛り上がっています↑
2ハイジ



スポンサーサイト

C

omment

No title
ファンタージエン国の話には反応してしまう。ハハハ...

私は「ひとりひとりがひたすら自分自身を生きまくる」ことで秩序が成り立っているというムーミン谷への遥かな旅を続けております。

さちこ URL | 2015/12/25 15:51 [ 編集 ]

No title
さちこさんは、ムーミン谷でしたか!
私は、我が家の押し入れから(洋服だんすがないので)ナルニア国へ行ってみたいものだと夢見ておりまする。

しゅてるん URL | 2015/12/26 07:36 [ 編集 ]


検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。